わたしたちが目指すもの

『女性が自立し人生の選択を自由に行うことが可能な社会を創る』ことを目的としてつくられたのが『ふくいテレワーク女子プロジェクト』です。「働き方」と「生き方」を選ぶことができる。そして、眠っていた想いや才能を開花させ、地域の未来をカタチにしてカチを生み出していく。福井に住む女性達が、そのように柔らかく力強く活躍できるように、私たちはサポートいたします。

自立支援

女性が人生や時代の波に左右されずに「経済的自立」「精神的自立」「時間の自由」を得る。そのための手段として、自由度の高い働き方であるテレワークスキルの習得支援をおこないます。

自律自走できるコミュニティ

「何を提供すれば世の中の価値となり、収入につながるのか?」働くことを全体的に捉えられる女性達が集まり、互いの学びをシェア。自らの行動にてビジネスへつなげていく場を築きます。

ビジネスマッチング

企業自治体の課題であるIT・PR人材不足を、スキルを習得したふくいテレワーク女子とのマッチングで解決していきます。ジョブ型をはじめとした柔軟な連携で、成果を最大化させます。

# 価値観
常に矢印を自分自身に向け、
自発的に行動する。

自分ではなく他の誰かがやる、といった他人任せの姿勢ではなく、ひとりひとりが人生の主役であり、他者と積極的関わりあう自立した個人として、自発的に行動します。

# 行動指針
お互いの在り方を尊重し、
共に学び合い勇気付け合う

自分と他者との違いを認め、その上で共に未来を創っていくために一緒に学び合い、お互いのチャレンジを応援し勇気づけ合います。

ふくいテレワーク女子を支える
チームメンバー

当プロジェクト発起人3名の自己紹介

佐々木 絵美

WEBライター、情報発信プランナー

福井県敦賀市在住のWeb&コピーライター・マーケッター。2014年にブロガーとしての活動をはじめ、現在では県内外の企業や店舗のWebマーケティング、販促支援をテレワークでおこなっている。

後藤 美佳

企画プランナー

福井県敦賀市在住のまちづくり活動家。持ち前の人脈を活かし、地元に住む人たちのコミュニケーションや学びにつながるイベント、ZOOMを使ったオンラインセミナーなどを多数開催。

前田 そういちろう

クリエイティブディレクター

福井県越前市在住のクリエイティブディレクター。常時数名のスタッフをテレワークで雇用し、県内外の企業案件をこなす。2020年より自治体のデジタル総合戦略業務に参画。官民両方からスマート社会構築を目指す。

News

活動報告やイベント情報などを
お届けいたします

ふくいテレワーク女子
プロジェクトへの
お問い合わせ

福井県内全域にて
活動しています

ふくいテレワーク女子プロジェクトは、場所の制約から解放され、テレワークにて活動。チームメンバーそれぞれが福井県内全域にて活動しております
 

お気軽に ご連絡ください

テレワーク女子として福井の女性活躍を担いたい方や、応援いただける企業様・自治体様はフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせは以下よりお願いします